Nuxt.js + CentOS + Vagrant + VirtualBox + Windows 10

Git Bash、VirtualBox、Vagrant をインストールしておく。
– https://gitforwindows.org/
– https://www.virtualbox.org/
– https://www.vagrantup.com/

また、C:\Program Files\Git\git-bash.exe アイコンを右クリックプロパティで開き、
互換性タブの、管理者としてこのプロパティを実行する。にチェックを入れておく。

Git Bashで操作

ディレクトリ作成

$ mkdir /c/work/vagrants/sample-nuxtjs
$ cd /c/work/vagrants/sample-nuxtjs

VM設定ファイル初期化

$ vagrant init centos/7
$ vi Vagrantfile
config.vm.network "private_network", ip: "192.168.56.60" # 各PCのネットワーク環境と合わせる必要あり
config.vm.hostname = "sample-nuxtjs.local"

必要なプラグインをインストール

$ vagrant plugin list
$ vagrant plugin install vagrant-vbguest
$ vagrant plugin install vagrant-hostsupdater

VM起動

$ vagrant up

ログイン確認

$ vagrant ssh

OSバージョン確認

$ cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)

OSバージョンアップ

$ sudo yum update

時刻を日本時刻に
設定確認

$ timedatectl


タイムゾーン設定

$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

設定確認

$ timedatectl

バージョン12系のnodeをインストールする

$ curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_12.x | sudo bash -
$ sudo yum install nodejs
$ node -v
v12.14.1

yarnコマンドのインストール

$ curl --silent --location https://dl.yarnpkg.com/rpm/yarn.repo | sudo tee /etc/yum.repos.d/yarn.repo
$ sudo rpm --import https://dl.yarnpkg.com/rpm/pubkey.gpg
$ sudo yum install yarn
$ yarn -v
1.21.1

サンプルプロジェクトを作成

$ mkdir myapp
$ cd myapp/
$ vi package.json
==================================
{
"name": "myapp",
"scripts": {
"dev": "nuxt --hostname 192.168.56.60" ※自PCのネットワークにあわせて設定
}
}
==================================

インストール
$ npm install --save nuxt

ローカルサーバー起動
$ npm run dev
⇒ブラウザで http://192.168.56.60 にアクセス

$ mkdir pages
$ vi pages/index.vue
==================================

==================================
$ npm run dev
⇒ブラウザで http://192.168.56.60 にアクセス