centos 7.2 に capistrano をインストールしてみる

centos 7.2 に capistrano をインストールしてみる

ruby をバージョン指定してインストールする

rubyenv のインストール

ruby のインストール

capistranoをインストール

cap作業ディレクトリを作って設定ファイルを用意
cap一式がインストールされる

基本的に修正するのは2ファイル
全体的な設定 ⇒ config/deploy.rb
環境個別の設定 ⇒ config/deploy/development.rb

個別設定ファイルを修正

個別の設定ファイルをconfig/deploy/配下に、production.rbとstaging.rbは用意されているのが、、development.rbも用意

config/deploy/development.rb に書かれた内容を実行する